平日は忙しいご夫婦がのんびりとちょこっと贅沢品を味わうのなら、おせちはお取り寄せが一番安心して食べられます。

 

有名な割烹料理や有名ホテルでしたら、正月料理に良い評判が付くように、張り切ってよい食材で安全なお料理を作ることでしょう。

早い所ですと3ケ月以上も前から予約を開始している老舗店もあるほど、みなさんおせちには気合を入れているのがうかがえます。

 

ご夫婦二人サイズでしたら、お二人で一緒になって作るのも結構楽しいかもしれませんが、食材が余ってしまう可能性が出てきます。

おせちに使用される栗きんとん、伊達巻きなどは余ったらお弁当のおかずにするのはちょっと抵抗がありますし、かといってだらだらと食べ続けるのもいかがなものでしょう。

 

やはりここは作り過ぎす御正月にぴったりした量とサイズで豪華にプチ贅沢をするためにもお取り寄せをしてみませんか。

二人サイズの物だったら何でもいいという訳ではありません。

 

安かろう悪かろうという言葉が示すように、輸入品だったり何処の食材を使っているのかわからないおせち料理まで存在します。

せっかくの年度初めを夫婦二人で楽しまれるのなら、食材や調理法にこだわったお店から注文するのがベストです。

 

おせちを食べるというのはその年の健康や長寿を祝ったり、幸せな時間を健やかに過ごせるように、などという願いを込めて食するお料理なのです。

前年度の口コミや評価をしっかりチェックしてからご注文されるのが良いでしょう。

通販おせちを選ぶ時に失敗しない選び方のポイントは?

通販でおせちを買い求めたいけれど、どこも同じような表示になっていて金額もある程度張るものが多いので、どこを選べば失敗しないのかわかりづらいですよね。

 

しかも、口コミやレビューを見ても良さそうな事を書いているところが多いのでなかなか判断材料として正しく認識しづらいものがあるでしょう。

しかし、おせち選びのポイントを意識しておくと美味しくて満足のいく通販おせちを選べるようになります。

 

まず、味の良し悪しで選ぶなら生のおせちが断然おすすめです。

すぐに食べられるので解凍の手間もありませんし、正しい解凍をしないと失敗してしまうこともあるので生なら安心です。

 

もしも、冷凍のおせちで興味深いものがあったとしたら、最新の技術で冷凍しているかどうかを見きわめるようにしましょう。

技術が高ければ冷凍しても、生に近い味で美味しく食べられるからです。

そのためには、販売している公式サイトで確認をしてから購入を決めるのが無難です。

 

そして、見た目の美しさだけではなく産地がしっかりとしているもの選ぶようにしましょう。

原材料はどんなもが使われているのか、人口保存料や合成着色料、人工甘味料を不使用というところであれば安心していただけるようになりますね。

 

さらに、消費者にとって役立つのが満足度とリピート買いをしているかどうかです。

これらの情報をしっかりと提供している公式サイトであればそれだけ、売上も多いと判断できるからです。

 

一般的な大手の通販サイトでは、レビューは様々に書かれていますが、中にはレビューを書くことを前提に割引をしているというサイトもあるので、信憑性が高いとはいえないケースもあるということを把握しておきましょう。

 

新年を迎えるに当たって満足のいく通販おせちを食べることができれば、幸先の良いスタートになりますね。

そのためにも、失敗しない選び方のポイントを押さえておくことをおすすめします。

半分、購入して、残りは手作り!豪華おせちをリーズナブルに楽しむ方法!

お正月くらいは、夫婦でリラックスしながらゆっくりと豪華なおせち料理を食べたいですよね。

けれど、あまりに豪華だと購入の料金も高くなってしまいそう。そんな豪華おせち料理を味わうには、半分を購入して、半分を自宅で作る、オリジナルのおせちがリーズナブルで楽チンです。

では、どんな方法があるのでしょうか。

 

夫婦で食べるなら、購入するのは小さめの2段重がおすすめです。

スーパーでも、箱買いになってしまうかずのこや2人分を生から煮るには大変になる彩りの良い海老が立派で美味しそうな商品を選びましょう。

1段重や2段なら、豪華に見えても1~1.5万程度で随分と立派なおせちが購入できます。

 

おせち料理を事前に購入するなら、早割のあるおせちが良いでしょう。

お正月直前のクリスマスまででも予約可能な所もありますが、割引はありません。また、人気商品は売り切れも予想されます。早い決断が、お得です。

 

また、自宅で半分作るのが良いですが、煮物や魚などは地方や家庭独特のものや好き嫌いもあるでしょう。

いろどりを考え、ごぼうや人参、れんこんなどをサッと市販の白だしで鮮やかに煮て、お重に入れましょう。豆類やかまぼこは近くのスーパーで、単品で購入しても、金額は高くはありません。

 

その他、煮豚やスモークサーモン、栗などお好みのものがあれば何品か購入してみましょう。

それだけで、立派な豪華おせちが仕上がります。お重を購入して入れてもOKですが、目先に変化をつけるため、白や黒の洋皿に乗せてもきれいに見えます。

試してみて下さい。